• ホーム
  • 会社概要
  • ショッピングガイド
  • かいものかご
  • 注文照会
  • お問い合わせ




貴方の足にあったシューズが「イージーオーダー」で作れます。

★ぴったりサイズが欲しい方に・・・

RISでは、各メーカーで生産されている靴の特徴を把握して、お客様に最適なシューズのご提案をしています。

例えば、土踏まずが上がっていて、スリムな足の形の方には、ラテンでしたらケントのアイルをお勧めしています。

既製の枠で合えばそれに越したことはないのですが、中にはもっとスリムな足の方もおいでになります。
つまり、既製では該当するものがない場合もあるのです。

その場合は、イージーオーダーで制作することが可能です。

※木型から作成するのではなくて、今ある木型を利用して、一部分を加工して製作段階からその方の足の形になるべく添うように作ることをイージーオーダーと言います。

※木型から作成するフルオーダーも今、研究段階ですので、ご希望の方はお問い合わせ下さいませ。

幅を広くすることは、今ある木型に革を貼っていって大きく靴を作ることにより可能ですが、逆に細い靴に加工することは難しいのです。ですので、以下は他店ではあまり実施していないスリム加工について記します。

これはそもそも細身の木型で作られているものに、中敷きを入れて調整するなどの方法をとります。
(スタンダードシューズの場合)

ラテンシューズですと、甲を覆うひもを短く切ることにより、細身にすることが出来ます。

スリム加工が出来るシューズと出来ないシューズがありますので、ご希望の方はまずお問い合わせ下さいませ。

以上、スリムな足の場合について書きましたが、幅広ご希望の方は、商品ページで幅という所の▼をポイントすると大体4Eまで制作可能の幅が出ますので、そちらでご注文下さい。

「今まで、スニーカーしか履いておらず、どれを選んだらいいですか?」など、ご自分の幅などがお分かりになりにくい場合はまたお問い合わせフォームよりご質問をお願い致します。

 

 
 商品ページに移動  商品ページに移動  商品ページに移動
 

商品番号LSH-KNT-lst-ILLFI ケント アイルFI (左)
商品番号LSH-KNT-lst-ILLBI ケント アイルBI7I (中)
商品番号LSH-KNT-lst-ILLBXL ケント アイル6BXL (右)


アイルは7cmのみですが、アッパーのデザインにより、3種に分かれます。
甲の薄い方には、左側のFIが特におすすめです。

同じ木型を使用しているとはいえ、ひものものと一枚で甲を覆うタイプとでは、やはり後者の方がしっかり感があります。

ですので、足指が靴の中で泳ぎにくく、足が前すべりしてしまう人には特におすすめです。

 

外反母趾や外履き加工のできるベルト付き

ベルト付の安定したスタンダードシューズもございます。外反母趾加工や外履き加工の出来る
シューズです。

 商品ページに移動  商品ページに移動
 

商品番号LSH-RIS-m-AMIRIS-HEART RIS アミリス グレーブラック (左)
商品番号LSH-RIS-m-SV-7SF RIS アミリス シルバー (右)

RISオリジナルのアミリスは、色のほか、ベルトや甲のカットなど選べるシューズです。
上の二つは規格品です。

両方とも、柔らかな山羊革 を使用して手作りで作られた上質なシューズです。
あまり数は多くはありませんが、サテンでオーダーなさる方もおいでです。

黒に近いグレーブラックは太目の6cmヒールでレッスンに好評ですし、シルバーの7cmヒールはダンスだけでなくピアノの演奏会やコーラスなどにもお使いいただけます。


その他、参考になるページは・・・

・セキネ スタンダードシューズ(革)
・セキネ ラテンシューズ(革)
・ケント スタンダード(革&サテン)


★ページ上に戻る