• ホーム
  • 会社概要
  • ショッピングガイド
  • かいものかご
  • 注文照会
  • お問い合わせ


ジュリエット外反母趾シューズ・ベルトの締め方
 (サテンと革共通)

1.

 まず、外側に金具がくる様にしてシューズを履きます。そして、透明なビニールのベルトを締めます。
その際、かなりきつめにベルトを締めてください。足とシューズが一体化するくらいの感じでお締め下さい。
緩くては安定しませんし、足のマッサージの効果が薄れます。


2.


締めた直後は金具がシューズの外側にありますが、(画像の人差し指部分)これを、下の図の様にシューズの真下に移動します。
足をシューズに入れたまま、ベルトのみを外側外側に回してください。
そうすると、金具がシューズ真下の切れこみの部分に入ります。


3.


締めた直後は金具がシューズの外側にありますが、(画像の人差し指部分)これを、下の図の様にシューズの真下に移動します。 足をシューズに入れたまま、ベルトのみを外側外側に回してください。
そうすると、金具がシューズ真下の切れこみの部分に入ります。

※快適に履かれるためには、きちんとシューズをお付けになることが1番です。
もし、お求めになって履きかたの点などご不明な所がございましたら、どうぞお気軽にお電話下さいませ。 メールよりも直にお話したほうが、分かりやすいと存じます。



★ページ上に戻る