• ホーム
  • 会社概要
  • ショッピングガイド
  • かいものかご
  • 注文照会
  • お問い合わせ


ダンス用品[用途別] > 外反母趾用シューズ > ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー

ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー



ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー
ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー ジュリエット 外反母趾用社交ダンスシューズ スタンダード(モダン) 革 オーダー
詳細を見る
商品コード : LSH-JUL-m-75G2
製造元 : ジュリエット
価格 : 円(税抜き円)
数量
 
買い物かごにいれる

外反母趾の方、安定感を望む方にぴったりです。
外反母趾になりにくい、痛みを抑える工夫を施した特別なダンスシューズです。
 

どの色もサイズも、全てオーダー品です。
オーダーについてくわしくはこちら
サイズ交換の可能性がある方は、同じ形の白サテン(セミオーダー品)をご注文下さいませ。




■素材    革
 

■ヒール   7cmフレアヒール、細5.5cmヒール
7cmフレアヒールの先端の革は無しとなっております。5.5cmヒールは従来の通り革つきです。

■幅   2E(規格幅) 3E・4Eは割増オーダーです。
 



 

 

★痛くならないジュリエット外反母趾シューズの特徴

■シューズ内側の工夫


1.土踏まず部(人差し指の所)

適度な堅さのクッションがあり、踊る度に足裏を刺激します。(土踏まず、その他、標準的な足の凹凸に合わせてクッションが入っています。)

これはドイツの名門FAGUS社の「はだし靴型」(BOWLHEEL LAST技術)とドイツEMSOLD社の「フットヘッド成型技術」の粋を集めた機能があります。


2.ベロッティー部
ここには、東洋医学で言う血行を良くし、内臓(心臓・腎臓)の働きを良くするツボがあります。 ちょうどこの部分がふっくらと盛り上がっています。

足が前にずれるのが防止され、その結果親指が靴の内側によって圧迫される事も軽減します。

特に甲が薄く前にずれてしまう方には、嬉しい機能です。


■シューズ外側から見た特徴


1.底面


中心線が、従来の靴より内側に振れていますので、親指に対する圧迫感が減ります。

また、先もやや丸みを持ったフォルムなのでつま先をきゅっと締めつけるような圧迫感は少なくなります。

かなり底面積自体が広い感じで、安定します。 よくシューズの側面を底にしてしまう幅広の靴がありますがそれとは本質的に異なります。


2.先端部

 
中心線が内側に振れているのに、外側から見ても、すっきりした形になっています。
 外反母趾の競技選手がこれを履いて踊るというのも納得できるおしゃれさです。

親指が靴の中で伸ばせる感じがするので長時間踊っても足指が痛くなりにくいのが特長です。

甲は割と深めで、足をしっかりホールドします。
 

3.ベルト部

いちいち、ベルトを通さなくとも一回長さを決めれば、あとは締めたままで履けます。


ジュリエット外反母趾シューズ・ベルト

1

まず、外側に金具がくる様にしてシューズを履きます。そして、透明なビニールのベルトを締めます。

その際、かなりきつめにベルトを締めてください。足とシューズが一体化するくらいの感じでお締め下さい。
 

緩くては安定しませんし、足のマッサージの効果が薄れます。
 

 

2

締めた直後は金具がシューズの外側にありますが、(画像の人差し指部分)これを、シューズの真下に移動します。
 

足をシューズに入れたまま、ベルトのみを外側外側に回してください。

そうすると、金具がシューズ真下の切れこみの部分に入ります。

 

3
締めた直後は金具がシューズの外側にありますが、(画像の人差し指部分)これを、シューズの真下に移動します。

足をシューズに入れたまま、ベルトのみを外側外側に回してください。

そうすると、金具がシューズ真下の切れこみの部分に入ります。

※快適に履かれるためには、きちんとシューズをお付けになることが1番です。

 

.ヒール部

5.5cmヒールの底面部

インクジェクション製法により、ソフトで滑らず、 フロアに傷をつけないようになっています。

ヒールカバーは不要です。


 


ダンス用(室内)シューズですが、外履き加工も承ります。(別料金)



お色について
現在革はサティーベージュ、黒の製作可能です。
他のお色は製作不可です。

ジュリエットシューズは、メーカー保有の革の在庫もその時によって、色が微妙に変わります。
ご了承くださいませ。


販売したジュリエットのシューズを紹介しています。参考にしてください。
ジュリエットシューズコレクションはこちらから



★透明のベルトの着け方★

シューズ裏側にある通し穴に外側に金具がくる様に透明ベルトを通し、きつく締めます。
金具をシューズの下に回せば完成です。

かなりきつめにベルトを締めてください。足とシューズが一体化するくらいの感じでお締め下さい。

緩くては安定しませんし、足のマッサージの効果が薄れます。